2011年F1第15戦日本GP – バトン優勝、ベッテルがワールドチャンピオン!

動画配信

可夢偉は7番手スタートもスタートに失敗し苦しい展開に。最後は13位フィニッシュ。

F1第15戦日本GP決勝
順位 ドライバー コンストラクターズ
01. バトン(マクラーレン)
02. アロンソ(フェラーリ)
03. ベッテル(レッドブル)
04. ウェバー(レッドブル)
05. ハミルトン(マクラーレン)
06. シューマッハ(メルセデスGP)
07. マッサ(フェラーリ)
08. ペレス(ザウバー)
09. ペトロフ(ルノー)
10. ロズベルグ(メルセデスGP)
11. スーティル(フォース・インディア)
12. ディ・レスタ(フォース・インディア)
13. 小林可夢偉(ザウバー)
14. アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
15. マルドナド(ウィリアムズ)
16. セナ(ルノー)
17. バリチェロ(ウィリアムズ)
18. コバライネン(ロータス)
19. トゥルーリ(ロータス)
20. グロック(ヴァージン)
21. ダンブロジオ(ヴァージン)
22. リチャルド(HRT)
23. リウッツィ(HRT)

カメラレンタル